こんにちわ、スタッフのかわちゃんです♪先日横浜ジョイナス内にあるOSLO COFFEE(オスロコーヒー)に行ってきました。元々あるのは知っていたのですがあまり入るタイミングがなく…(私はいつもスタバに行ってしまうので)たまたま時間が空いたのでふらっと寄ってみました。

実は前に銀座の店舗に行ったことがあったのですが、場所が場所だけにお値段が銀座価格でした(笑)食事のメニューは若干横浜と違いましたが、銀座店で特別食べたいというものはなかったのでもう一生行くことはないと思います。横浜辺りにお住まいでオスロコーヒー気になっている方は横浜店に行くことをおすすめします。

オスロコーヒーとは

オスロコーヒー横浜店

 

オスロコーヒーのコンセプトは 「個性の違う2つのスペシャルティコーヒーと北欧食材を使用したフードメニューが楽しめるお店」 です。コーヒーが2種類しかないというのは珍しい気がします。他はカフェオレと、ティーや炭酸ドリンクがあります。

2種類のコーヒーは「焙煎度合い」と「抽出方法」が違います。

 

オスロコーヒー横浜店のコーヒーメニュー

 

ハンドドリップは色んなお店で目にしますが、エアロプレスはオスロで初めて知りました。

ケーキが豊富なメニュー

オスロコーヒー横浜店の食事メニュー

 

デザートメニューが豊富です。私の大好きなワッフルメニューがたくさんあります。ケーキの種類も、他のカフェと比べてかなり多いです。食事は軽食程度のものが用意されています。

甘いものも魅力的でしたが出勤前だったので、ハムエッグのワッフルサンドと物珍しさでエアロプレス(キング)を頼みました。どちらも美味しかったです。

 

オスロコーヒー横浜店の食事

喫茶店のような雰囲気

オスロコーヒー横浜店の内観

 

平日の12時だったので、年齢層はかなり高めでした。駅中の商業施設内にあるためか、長居する人があまり居ませんでした。私は出勤までの1時間半を潰させていただきましたが、私が出るころには入ったときに居たお客さんは軒並み店を出ていました。回転が速く感じたので、長居しても居づらいということはなかったです。見た目より奥に広いのが印象的でした。

テイクアウトもできる

オスロコーヒー横浜店のテイクアウト

 

コーヒーも食事も、テイクアウト可能なようです。家や出先で楽しみたいかたはぜひ!

ゆっくりできるカフェ

コンセントが無く薄暗い店内なので作業するのには不向きですが、時間を潰したりゆっくりするにはもってこいのお店でした。ジョイナス地下のお店で横浜駅から直通通路もできたので、アクセスはかなり良いです。雨の日もまったく濡れずにたどり着くことができます。友人と話が盛り上がりそうなときにはぜひ利用したいお店です♪

 

店舗情報
OSLO COFFEE 横浜ジョイナス店
住所:横浜市西区南幸1-4 横浜ジョイナス店B1F
電話:045-534-8256
営業時間:8:00~22:00
公式HP:http://www.oslo-coffee.com
The following two tabs change content below.
かわちゃん
とあるお店で働いているフリーター女子。
最新記事 by かわちゃん (全て見る)