ホームページ制作の概要

株式会社瑞鶴は横浜のホームページ制作会社として神奈川県内の個人事業主や中小企業に限定してホームページ制作を行っています。法人としては2016年8月より始めた事業ですが、個人事業主としてWEB業界で5年ほど生計を立ててきました。

「ホームページを誰かに作ってほしい」と思う人の中には、パソコンやインターネットに詳しくない方がほとんどです。そういう方に対しては、「どういうホームページを希望しているのか」を聞いたうえで、「できること・できないこと」を対話して、目指すべきホームページの姿を共有することが大事だと考えています。そのためには、制作者とお客様が直接話し合いをする必要があり、物理的な距離の限界を考えて神奈川県内に限定することにしました。

 

ホームページ制作費用を安くできる秘密

私はJimdo(ジンドゥー)やWix(ウィックス)に代表される市販のホームページ作成ソフトを使用します(もちろん一般的に利用されるWordPressも扱っています)。これらはホームページを簡単に作るためのサービスです。市販サービスなのである程度簡単な設計になっており、ホームページ作成にかかる労力と費用を大幅に減らすことを可能にしています。

私はホームページ制作会社がこうした市販のサービスやソフトに頼ることを恥だとは思いません。出来上がる作品の品質は変わらないどころか、むしろ簡単に様々な演出を加えることができるので、デザインの幅が広がっているといっても過言ではありません。

他の制作会社の製作費を見てもらえればわかりますが、ホームページのデザイン料だけで数十万円とる会社もあります。大手制作会社の中には100万円以上請求するところもあります。しかし、ホームページは写真一つ置き換えるだけで大きくイメージが変わるので、デザイン料の高さよりも、素材(写真・動画・文章)が重要です。だからまずは市販のサービスを利用してお客様の要望に応じてデザインのカスタマイズを行うのが最もコストパフォーマンスに優れた手法です。

私が目指すホームページ

「私が」と言いますが、できれば「お客様」にも共有してほしい重要なポイントです。私が目指すのは利用者(サイト訪問者)にとって見やすく、わかりやすく、使いやすいホームページです。

一般的に「見づらい、わかりづらい」と感じたホームページは2度と利用したくないと思うか、見た瞬間別のサイトを探し出すでしょう。お店のホームページだったら、おそらくライバル店に顧客が流れてしまいます。作り手は「あれも、これも、詰め込みたい」と思いますが、最終的には利用者の目線で情報を整理することが大事です。そのためにホームページ納品後も随時無料で相談に乗ります。

そして、最も大事なことは 「お客様自身でホームページを管理できる」 ことです。具体的には「臨時休業のお知らせを出したい」「キャンペーンの告知を出したい」など、業務上当然必要になるホームページ更新作業をお客様自身にできるようにします。デザインの変更などは弊社で承りますが、 日々の更新手段・方法はお客様にしっかりご説明します 

SEO(検索エンジン最適化)

実は上述した内容が結果的にSEO(Search Engine Optimization:GoogleやYahooなどの検索結果に上位表示させる「検索エンジン最適化」)対策にもなります。「ユーザーのことを第一に考えている」ことがGoogleの検索結果に重要な意味を持つことは、Googleの公式見解として公開されています(ちなみに、YahooはGoogleと同じ検索エンジンを使用してるので同じ検索結果が出ます)。

そして「具体的にどのように施策をしたらユーザーのことを第一に考えていることになるのか」というのは、実際に私自身が保有する複数のウェブサイトである程度確認済みで、ノウハウを得ています(SEOで生活をしている人は、表面的な部分はともかく、本質的で具体的なノウハウを公表することはしません)。

「ある程度」と言うのは、Googleの検索結果の基準は数百あり、その基準は常に改善されているので、100%把握することは実質不可能だからです。しかしGoogle、Yahoo、Bingなどの検索サービスの評価基準の根幹は「ユーザー第一」であることは間違いありません。

ホームページ制作の詳細

ホームページ制作の詳細な情報については以下のページにて個別に説明しています。