こんな不安を抱えている人はお任せください!

  • ホームページをプロに頼むと高額になる
  • 保守管理費用で毎月の負担が大きい
  • 作ってもらっても自分で更新できない

株式会社瑞鶴(ずいかく)は神奈川県横浜市に本拠地を置くホームページ(ウェブサイト/web)制作会社です。代表の高松(この文章を書いている人)が2012年に独立して始めました(法人化は2016年)。Google社提供のWEBツールやWordPressなどのオープンソースソフトウェア、Wixなどの市販のウェブサービスを利用したホームページ制作を行っています。

設立当初は一件30万円ほど頂戴していましたが、高品質を1/3価格で提供することに挑戦し、今は 一件7万円という格安料金(月額費用なし)で依頼を受ける ことにしました。

代表の高松

※代表の高松‐最近始めたボクシングジムにて

瑞鶴のコンセプト

瑞鶴が目指すホームページ制作のあり方(コンセプト)は 「お客様自身でホームページ運営できる仕組み」  「高品質で適正価格」 の2つです。

お客様自身でホームページ運営できる仕組み

まず、納品後のホームページはお客様自身の手で日々運営できる仕組みにします。具体的には「お知らせ」や「ブログ」、「キャンペーン」など定期的に情報発信できるようにします。操作方法は覚えてもらいます。個人サイト黎明期だった2000年前後は、色々な人が本を片手にアレコレ悩みながら個人サイトを作っていたものです(デザインはボロボロでしたが笑)。そもそもホームページとはそういうものなのです!

そして今の私、この瑞鶴のホームページ(https://zuikaku.co.jp)の運営はめちゃくちゃ楽しいです(笑)だって、個人的に行った街コン(100人規模の合コン)やガールズバー(健全ですよ!)の話をまとめた記事がめっちゃ読まれてるんですよ!参考までに 2018年5月1日~2018年7月30日の3カ月間で瑞鶴のホームページを閲覧した人々のデータ をご覧ください。

 
瑞鶴のホームページを閲覧した人々

 
3カ月間で36,348人、つまり毎月約1万2千人が瑞鶴のホームページを訪れています。そして一人当たり平均1.45ページ閲覧しています。またありがたいことに、全体の12%はリピーターになってくれています。

読まれているのはブログがほとんどなので本業のホームページ制作とは全く関係ありません。でも自分で書いた記事(もはや作品!)が色々な人に読まれるっていうのは実に面白いです!実際に私が趣味で書いたような記事を見て「瑞鶴さんは他のところとは違うから決めた」というお客様が100%です(笑)

 

高品質で適正価格

次に、高品質を適正価格で提供します。一般的にはホームページ制作を業者に依頼すると20~50万円ほどかかりますが、同じ品質を1/3価格で提供することに挑戦しています。ただこれが本来の適正価格なんですよ!付属できる機能は同じです。TwitterやInstagramなどSNSと連動させたり、動画をはめこんだり、画像をスライドショーにしたりすることもできます。

記事のくだりでも触れましたが、言ってみれば私はネット世界が一番快適です。ホームページ制作っていうのは好きでやっているんです。それにホームページ運営は楽しいものだから、皆にも楽しいものだと知ってもらいたいです。だからオフィス代、スタッフ人件費、私と猫の生活費を賄えるくらいの利益が出ればいいと考えているので、むやみに高額にする理由がありません。仮にもっと利益を出したら、毎晩ガールズバーに行ってしまい肝臓を壊してしまうでしょう。

以上のような理由で 一件7万円という格安料金(月額費用なし)で依頼を受けています 。オフィスは横浜にありますが、基本的に神奈川県内全域まで出張してご相談にお伺いします。

 

ホームページのデザイン

冒頭で紹介した「WordPress」や「Wix」というのはホームページ制作を行うソフトです。その中にデザインのベースとなるテンプレートがあらかじめ用意されていて、ここで並べているのは数百種類あるデザインテンプレートのごく一部です。瑞鶴はこれらテンプレートを使用します。0から10にするのではなく、5から10にするぐらいの労力なので、時間と手間を少し省けるのです。

身近なものに例えると「プラモデル」ですね。あれはあらかじめ決められたパーツを組み立てるだけで完成します。が、凄い人はそこから色々とカスタマイズしますよね?手先が不器用な人はプラモデル作りは大変でしょうが、好きな人はそこから個性を出してオリジナルデザインにしてしまいます。瑞鶴のホームページ制作もそんな感じです。

お問い合わせお待ちしています☺