インテリア

今回は、インテリアショップ向けのデモサイトを作成しました。

数あるインテリアショップがある中で集客数を増やすには、ホームページにもこだわる必要があります。インテリアを扱うので、センスのいいホームページにすることが重要です。

そして、ニトリやIKEA、それ以外にも大体のインテリアショップはネット販売を行っています。なので、店舗で販売しているショップであってもネットショップ機能を付けることは必須と言えるでしょう

サイトの構成は1ページにまとまっており、SHOPABOUTCONTACTをクリックすると、スクロールする形になります。

 

HOME

ホーム画像

背景の画像のほかには、ショップのロゴだけというシンプルなデザインになっています。1枚の大きな画像が背景になっているので、どの画像にするのかで大きく印象が変わりますいくつかの写真を組み合わせてコラージュ画像にするのもいいと思います

SHOP

SHOP画像

ここでは、商品が一覧できるようになっています。人気商品やSaleなどのタグも付けられます

ネットショップ機能付きのテンプレートを使用したので、ネットショップをやっていることが前提となります。

クッション購入ページ

また、商品をクリックするとその商品の個別のページになります。サイズや数量も変更することができます

商品の写真にカーソルを合わせると写真が拡大され、商品の細部まで見ることができます。ネット販売だと実物を見ることができないので、商品の写真は丁寧に撮る必要があります

購入画面

購入画面のページです。クーポンコードを使用することもできます。

ABOUT

ABOUT

キャッチコピーやブランドの歴史、オーナーの思いなどを載せることができます。お店のコンセプトを伝えることができるため、重要なページです。

また、オーガニック防水加工などの特徴を絵文字と共に記載することで、より商品の長所がわかりやすくなります

CONTACT

CONTACT

ここから、ショップに対して問い合わせをすることができます。店舗販売をしている会社であれば、Googleマップや営業時間を載せたほうがいいと思います。

まとめ

全体的にシンプルな構造になっていますが、HOMEの背景や、ABOUTとCONTACTの間の画像を変更することで大きくイメージを変えることができます。

写真以外は白を基調としており、清潔感のある雰囲気となっています。FacebookやInstagramなどのSNSと連携できるので、新商品が入荷した時など告知してSNS上からの集客も行うのが良いでしょう。

>デモサイトはこちら

このデザインを気に入った方、質問がある方
「このデザインが気に入ったので頼みたい!」「どんな機能が追加できるの?」など色々とご相談を受けますが、まずは今一度トップページの「横浜のホームページ制作会社 瑞鶴」を読んでいただきたいと思います。弊社のホームページ制作に対する考えにご賛同いただければ、ぜひお問い合わせください。

 

The following two tabs change content below.