今回、フードショップ向けのデモサイトを作成しました。フードショップと言ってもネットショップとしてのフードショップです。

最近は、食材宅配やネットスーパーと言った、食べ物の通販が広まりつつあります。その利便性と普及率に伴う安全性から、通販に対する抵抗が少なくなっているようです。

しかし、通販は商品を手に取ったり直接見ることができないので、それが原因で利用しない人も居ます。商品が食品となればその不安や警戒は強くなることは事実です。

つまり、見込み客の購入の決め手というのは「安心」と言っても過言ではありません。そのため、ホームページでどれだけ安心感を与えられるかが重要です。

今回作成したデモサイトの構成は大きく「ホーム」「お店について」「商品について」「お問い合わせ」の4項目からなります。

それでは、各項目について順番に紹介していきます。

ホーム

ホーム
今回作成したデモサイトのトップページです。大きな写真のスライドショーと、小さな商品の写真を掲載しました。

お客さんの食欲をそそるには、どんな文字列も視覚情報には敵いません。文面よりも写真や動画などを見たときに「美味しそう」と感じませんか?

美味しそうな料理や、鮮度の高そうな食材の写真を掲載すれば、見込み客の購買意欲を高められるでしょう。そして、その写真は、一番アクセスが多くなりやすいトップページに掲載することでより効果的になります。

お店について

お店について
お店を紹介するためのページです。ここでは商品を宣伝したい気持ちをぐっと抑えて、お店の良さにフォーカスしましょう。

デモサイトでは、コンセプトを示した後に、商品購入ページへのリンクを設けています。お店の概要、料理人さんなど親しみができるような情報を盛り込むことで、お客さんの親近感が増します。

近頃は、異物混入や食材の期限切れなどの問題がニュースにもなっていて、見込み客の「食品に対する不安」は十分に考えられるので、お店の良さをしっかり伝えられるホームページであることが重要です。

商品について

商品について
商品の紹介・説明をするページです。先ほど我慢した商品の宣伝は、この項目で存分に掲載しましょう。

デモサイトでは「商品について」というページは無く、「チーズ」「ソーセージ」「季節限定」という3ページで商品を紹介しています。

このように分かり易く分類することで、お客さんが商品を探す手間を少しでも減らすことができます。また、「季節限定」や「期間限定」のようなキャンペーン商品はまとめたり、ピックアップして掲載すると集客力アップにつながります。

お問い合わせ


お店へのお問い合わせ・アクセス情報を掲載するページです。

特に、デモサイトのようなネットショップがメインの場合は、お客さんが「ネット上で事を済ませたい」と考えている可能性が高いので、お問い合わせ・予約フォームの機能は必須です。

店頭販売をする場合はアクセス情報も忘れずに掲載しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

デモサイトはテンプレートの状態からほとんど手を加えていないので、情報不足なところもあります。例えば「スタッフ紹介」「お客様レビュー」などは、商品の購入を考えている人なら、気になるポイントです。

また、お問い合わせ件数が多くなってきたら、「よくある質問」ページを作っても良いし、SNSアカウントを持っているのなら、ホームページと連携させるのもありです。

見込み客に「この人たちが作る、この商品なら買いたい」と思ってもらうには、お店の良さを伝える十分な情報をホームページに盛り込む必要があります。

>デモサイトはこちら
 

このデザインを気に入った方、質問がある方
「このデザインが気に入ったので頼みたい!」「どんな機能が追加できるの?」など色々とご相談を受けますが、まずは今一度トップページの「横浜のホームページ制作会社 瑞鶴」を読んでいただきたいと思います。弊社のホームページ制作に対する考えにご賛同いただければ、ぜひお問い合わせください。
The following two tabs change content below.
ヒロ
将来のIT業界で大活躍するため、学業に勤しんでいる学生です。猛勉強の日々の中、バイクや音楽、お酒、ダンスを楽しんでいます。趣味は旅行です。