「横浜」と聞いて誰もが想像するのは「横浜みなとみらい」ではないでしょうか。観覧車、夜景、日本丸、そしてその夜景。

というのが僕のイメージする横浜です。どうも皆さん、こんにちは。スタッフのヒロです。今回は、そんな景色を一望できるレストラン「chef’s V(シェフズブイ)」に行ってきました。

お店について

chef’s V

※公式HPより

金曜日の夜の来店で、入店時に店内は満席でした。少しランクの高いレストランなので、がやがやと賑わいつつも小声でも聞こえるほどの余裕があり、背伸びしたのが功を奏しました(笑)ということで、客層もファミリーや年配の方が多く居心地はとても良いです(ソファーもふかふかです)。

ちなみに、ウェイターさんが全員イケメンです。多分、僕と同じくらいの年齢で、20そこそこです。そして、“教育されている”と感じるほどに全員の目配り心配りが素晴らしかったです。そう思うと、叔母様層のお客さんが多い気が…。

ウェイターさんが空いたお皿をすぐに持って行ってくれるのでテーブルはずっと綺麗だし、常に店内を見渡しているので、呼んだらすぐ気づいてくれます。雰囲気に関しては、総じてグッド。

食事について

chef’s Vのコース料理

今回は元々、席だけ予約していました。メニュー表を確認したのち、上の写真の「お手軽コース」を注文。何気なくコースにしましたが、レストランディナーでコースの注文は初めて(笑)

学生身分の僕は一番低ランクのコースですが、約3000円という低価格で(個人的に)満足のいくコース料理を楽しむことができます。飲み物は含まれていません(ただし、1杯だけ食後の飲み物が付いています。コーヒー、紅茶、ハーブティから選べます)。

上の写真を見ていただければ分かるのですが、料理の種類がとても多くて、全部の写真を撮ることはできませんでした(笑)。“色々な料理を少しずつ食べられる”というだけはあります。

ただ、全品でも女性が食べられるくらいの量なので、男性には少し物足りないかもしれません(いや、そもそも空腹を満たすという発想が幼いのか…)。

料理はどれも「THE・おしゃれ」。もちろん、とっても美味しいですが、味だけでなく上品な料理を食しているという雰囲気も楽しむことができます。

chef’s Vの料理1

chef’s Vの料理2

chef’s Vの料理3

飲み物はワインとビールなどをいただきましたが、特に印象に残っているのが始めて飲んだ「横浜ラガー」という地ビール。横浜が地元とはいえ、せっかくランドマークタワーで食事をしているのだから、ということで注文。

横浜ラガー

ビール好きな僕でしたが正直、ダメでした(笑)。所詮学生、所詮ハタチ。お酒を飲み始めたばかりの体には、クセが強すぎました。特に横浜ラガーはホップの香りがとっても強かったです。地ビールに限らず、地方のお酒というのは、個性(=クセ)を出して、他と差別化を図る傾向にあります。しかし、ここまでとは…。

雰囲気も良し、料理も良し、夜景も綺麗。低価格でも十分に楽しめる、「シェフズブイ」。一度、足を運んでみては?

自分の青さを強く感じた、ヒロのブログでした(泣)
 

店舗情報
シェフズブイ~chef’s V~ 横浜ランドマークタワー店
電話番号::045-225-6188
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワー5F

月~金

 ランチ  11:00~15:30(L.O 15:00)
 ディナー 17:00~22:45(L.O 21:45)

 ランチ  11:00~16:00(L.O 15:00)
 ディナー 17:00~22:45(L.O 21:45)

日・祝

 ランチ  11:00~16:00(L.O 15:00)
 ディナー 17:00~22:00(L.O 21:00)

公式HP:http://www.mosdining.co.jp/chefs_v/yokohama.php

 

The following two tabs change content below.
ヒロ
将来のIT業界で大活躍するため、学業に勤しんでいる学生です。猛勉強の日々の中、バイクや音楽、お酒、ダンスを楽しんでいます。趣味は旅行です。