こんにちは!スタッフのみほです。
今日は前回のブログ【前編】の続きで、生チョコがどうなったのか、お伝えしたいと思います。

残りの工程は

  • 切る
  • ココアパウダーをつける

のみです。

完成までの道のり

無事に固まっていたので、チョコを切りました。が、切るサイズを若干間違え、大変でした。

レシピの倍量で作っているのに小さくしすぎたので膨大な量になりました笑笑加えて写真も撮り忘れました笑

大きめに切ることをオススメします。続いてココアパウダーをボールに入れ、切ったチョコを入れました。とても楽でした!笑

そして完成した紅茶の生チョコがこちら!

紅茶のチョコレート

これはハイクオリティ!!

見た目ははなまるをあげたい!

ツノはまったく目立ちません!!!

一安心。

紅茶チョコレートの完成品

そして一部はラッピングもしました。春を感じますね笑

味は???

一言で表すと「おいしい!」

アールグレイの風味がしっかりと残っていて、生チョコの口当たりの良さもあり、とても美味しかったです。

これを食べてくれた家族や友人からも好評でした!メルティーキッスみたいとの声も多数ありました笑

使ったチョコレートの味がダイレクトに出るので、個人的にはもっと苦めなチョコが好みかなと思いました。

機会があればまた作ってみたいと思います(^^)/~~~

The following two tabs change content below.
シンシン
株式会社瑞鶴の代表取締役社長です。すぐ太るので週に何日かはフィットネスジムかボクシングジムに通っています。それ以外の日は大体呑み歩いています。