ホームページ制作の流れ

1.お申込み

お問い合わせページに記載されているメールアドレスか電話番号にご連絡ください。外出していることが多いので、メールでご連絡いただくほうが確実で早いです。お名前、メールアドレス、電話番号のほか、ホームページ制作依頼の旨を記載していただければ、できるだけ早くご案内メールをお送りします。

2.説明&仕様確認

お客様のご自宅または職場にお伺して、希望されるホームページについて詳しくお聞きします(ヒアリング)。そしてお客様が思い描いているイメージをまとめて、どういう機能が必要か整理します。できれば参考にしたウェブサイトなどもその時に提示していただけると助かります。その後にホームページ製作費に基づき見積もりを出します。

ここまでの段階であれば、「他の業者と比べてみます~」とご検討いただいて大丈夫です!

3.契約

お客様で見積もり内容をご検討いただき問題なければ、書面にて契約を結びます。別途仕様書を用意し、ホームページの構成内容も定めておきます。

4.ディレクション

ホームページのタイトルや各ページの具体的な内容を、お客様と打ち合わせを行います(通常は契約書のサイン後にその場で行います)。お客様のご要望を踏まえて、集客性が高く、検索エンジンにも気に入られる(SEO効果の高い)構成・内容を考えます。また、どのようなデザインにしたいのか、ご要望をお伺いします。

5.デザインの確認

お客様のご要望通り(またはそれに近い形で)のデザインをしたデモサイトを用意します。デザインには2週間ほどかかると思います。デザインの大幅なカスタマイズをする場合は、デザイナーの都合でさらに日数を頂く場合があります。

弊社でデザインを設計中の間に、お客様のほうでホームページに掲載する原稿(文章と画像)をご用意してください。そうすると次のステップにスムーズに進みます。

6.ホームページ制作

ホームページの制作はお客様から原稿(載せる文章や画像)を全て頂いてから2週間程度で仕上げられると思いますが、写真・画像の加工の量に応じて納期は前後します。また、お客様で原稿を用意せずに追加オプションで原稿の執筆を依頼される場合は、1ヶ月程度かかる場合もあります。

原稿はメモ帳やWordなどのデータに限ります。手書きの原稿の場合は別途入力料金を請求します。また写真などの素材を加工する場合も1枚ごとに料金が発生します。

ホームページ制作に掲載する原稿を全てもらった段階で、打ち合わせをする場合があります。それは最初の打ち合わせ時になかった内容やデザインを必要とする場合です。意思疎通がうまくいかない時は大抵トラブルになるので、トラブルを防ぐためにも一つ一つ確認します。

7.確認

作成したホームページを一度お客様に確認してもらいます。もしお客様の想定していた内容と異なる箇所があれば、この段階で修正します。ただし契約・仕様書を超える内容については納品後のアフターサポートとして対応します。

8.納品

完成したホームページをお客様のパソコンで管理できるような形で納品します。基本的には私(代表の高松)がお客様のもとにお伺いし、その場で簡単に操作方法の説明を行います(細かい操作方法は各種ウェブサービス提供元で公開されています)。納品後に関してはアフターサポートに移行します。

9.お支払

納品完了後に請求書をお渡ししますので、銀行振り込みにて料金のお支払いをお願いします。
※振込手数料はお客様のご負担となります。