こんにちは!スタッフのヒロです。

前回のツーリングブログに引き続き、今回はレンタカードライブのブログです!

この前の3連休の中日、日曜日に千葉県の房総半島をぐるぐるして来ました!

レンタカードライブのブログなので、レンタカードライブログです!そのままじゃん!

ドライブルート

事前に決めていたプランは、「東京アクアラインを通って千葉に行こう」のみ。千葉のどの方面に行くかは決めていませんでした。

(この時はまだ知る由もなかったのです。3連休のアクアラインに棲む悪魔を…)

とりあえず、木更津(東京アクアラインの千葉側)まで行き、目的地をグーグルで調べて決めながらドライブすることに。

そして最終的な経路はこちら↓

房総ドライブの経路

往路のアクアライン通過後から、復路のアクアライン通過前までの経路です。このルートを時計回りに回りました。

チェックポイントは、

  1. 活き活き亭
  2. 房総スカイライン
  3. 農溝の滝と亀岩の洞窟
  4. 鹿野山
です。

それでは、詳しく見て行きましょう!

須く足を運ぶべし、絶品海鮮丼なら「活き活き亭」

アクアラインを抜けて千葉県木更津市に到着すると、時刻はもうお昼でした。

空腹の僕らはご飯処を探すことに。木更津アウトレット(アクアライン下りてすぐにアウトレットがあります。)は車の出入りに時間が掛かりそうなので、アウトレット内のお店以外で探すことにしました。

しかし、適当に車を進めていても、良さそうなところが全然見つからない!いや~、さすが千葉はいなk…諦めてグーグル先生に質問をすると、近くに海鮮丼屋さんがありました。なんと、アウトレットの真横です。まさに、灯台下暗し。

お店に着くと人集りがありました。大体20人くらいでしょうか。「混んでるかなぁ」と思いつつも入店すると、「只今の待ち時間35分」という立て看板がありました。

実際にはそんなに待たなかったです。空いているテーブルは沢山あったので、人手不足でお店が回っていないようでした。バイト探している方は是非(?)。

あ、この活き活き亭は前払い制です。よくあるフードコートのようなシステムですね。料理はおもったより早く、注文後5分程で運ばれてきました。

マグロ漬け丼

見てください!

「マグロ漬け丼」です。とても美味しそうでしょ?これで量もそこそこあります。きっと女の子からすると大盛りレベルです。

驚きなのが、そのお値段。なんと980円(税込)木更津アウトレットなんかで昼ごはんを食べている場合ではありませんよ!

暴走できない房総スカイライン

お腹を満たした僕らは次の目的地を探します。

しかし、びっくりするほど千葉って何もn…今回は男3人でのドライブで、うち2人がワインディングが好きだったので、楽しい道を探すことに。

すると検索結果にヒットしたのが「房総スカイライン」。僕は前回のツーリングから、”スカイライン”というワードに敏感でした(笑)

すぐさまエンジンをかけて向かいます…しかし、僕らを待っていたのはゆるやか~な一般道でした。きっと紅葉とかの季節は良い長めだと思います。現場からは以上です。

農溝の滝と亀岩の洞窟とソフトクリーム

房総スカイラインの先に観光スポットがあったので立ち寄ってみました。

なんと、駐車場満車。少し歩きますが、臨時駐車場があったのでそちらに停めました。メインの駐車場の脇には沢山のバイクが☆(千葉ツーリングもありだな…)。

手前にお土産屋さんや日帰り温泉施設があり、その奥が観光スポットになっています。観光スポットは一周して帰ってくるウォーキングコースタイプです。

農溝の滝は水量が少なくなりすぎていて、滝というより川になっていました…しかし、亀岩の洞窟は臨場感ありましたよ!洞窟と言っても川が流れ出ているので入ることはできませんが…(期待していたのに)。

亀岩の洞窟
亀岩の洞窟

帰りルートがちょっと面白い。水辺の植物を観察しながら駐車場に戻れます。

が生息しているらしいので、夜暗くなってから行くのもありですね!

亀岩の洞窟から帰るルート

調べてみると、この観光スポットは明朝の洞窟とか、紅葉の水辺とか、時期や時間帯によってとってもきれいな景色をつくり出すそう。事前に調べておけばよかった…!

駐車場(臨時ではなくメインの方)に戻ってくると、おじさんが立っています。

「ご試食いかがですか~。あちらでご購入できます~」と観光ルートの出口でソフトクリームの試食ができました。

なにこれおいしい!!!

人生で初めて、一口で「絶対買う」とまで思いました。「きみつソフト」です。このソフトクリームを食べにまた来るのもありです。全然ありです。

君津ソフトクリーム

千葉でワインディング楽しむなら鹿野山

鹿野山のワインディング

ちゃんと調べれば、ヒットするのですが房総半島で有数のドライブスポットに鹿野山がありました。バイクで来たいな~、と思える道ばかりでした。

道中のワインディングがそこそこ楽しいのはもちろんのこと、山頂の絶景も見応えありです。

鹿野山の山頂からの景色

まとめ

免許を取得して早2年余りになりますが、段々ドライブの楽しみ方を分かってきたような気がします。

「困ったらソフトクリームを食べに行け!」ヒロのブログでした~。

【コラム】三連休中日のアクアライン

緊急停止する故障車

コラム的な見出しを一つ。

三連休にアクアラインに来てはいけません!

アクアラインは首都高速道路の一部になっています。入口には数回の合流があり、最後の合流は首都高との合流で大変混雑します。合流地点では時速5キロとかです。その上に大量の故障車による渋滞(ちゃんと点検してから来てくれ)。海ほたるの駐車待ちの列も渋滞でした。

それと、今回僕らがレンタカーだったことも失敗の一つ。レンタカーには返却時間があります。一般的には21~22時がレンタカーショップの閉店時間なので、そのくらいまでレンタルすることが多いかと思います。

その時間を目安に千葉から帰ろうとすると、ラッシュに激突します。現場からは以上です。

 

The following two tabs change content below.
ヒロ
将来のIT業界で大活躍するため、学業に勤しんでいる学生です。猛勉強の日々の中、バイクや音楽、お酒、ダンスを楽しんでいます。趣味は旅行です。