皆さん、ごきげんよう。チーズが大好きなスタッフのヒロです。

チーズが好きで、チーズ料理も好きです。しかし、チーズフォンデュだけはあまり好きではないです。レストランを探しているときにチーズ料理に出くわすと、ほぼ間違いなく入店を決意します。

今回、僕に決意されたお店は、渋谷にある「CheeseDiseFactory(チーズディッシュファクトリー)」です。

お店について

チーズディッシュファクトリー

※公式HPより

店名からもわかるように、チーズ料理専門店です。ということは当然、店内もお洒落です。「横浜赤レンガ倉庫」のような雰囲気を感じました。入店したのは日曜日の17時前で、ちょうど「これからディナータイム」という時間でした。日曜の割には少し混んでいたような気がします。

ディナータイムになると、店内の雰囲気が変わります。17時半すぎくらいになると、店員さんがテーブルにローソクを置いて回ります。すべて置き終わると、照明を暗くします。スーっと雰囲気が変わるのは少し不思議な感覚でした。

食事について

チーズディッシュファクトリーのメニュー

(左:フード、右:ドリンク)

ここは料理もドリンクも種類が豊富です。料理に関してはチーズ料理ばかりですが、バーなどによくある「チーズ盛り合わせ」的な、チーズ単体のフードは提供されていません

チーズディッシュファクトリーの料理

僕が食べたのはこちら、「香る黒トリュフオイルとリコッタチーズの濃厚カルボナーラ」。何のことかさっぱりな商品名ですが、“濃厚カルボナーラ”が美味しそうだったので注文したところ、その旨さに感動しました

よくあるカルボナーラとの一番の違いは、上に乗っている「リコッタチーズ」の存在でしょうか。このチーズ、味はあまりないのですが、パスタと混ざることによって風味が深まります。何よりも高級感がかなり出ます!

そして、当たり前ですが、カルボナーラパスタはカルボナーラソースの美味しさが一番重要です。“濃厚”という名前に負けない、寧ろ勝っているソースでした。ソースの旨味がとても深く、でも甘くない、くどくもない、個人的に前代未聞の味でした。トリュフは食べたこともないので、トリュフオイルについてはさっぱりでした(笑)

チーズディッシュファクトリーの料理2

ちなみにこのお店、ラクレットチーズ直炙りした料理や、パルメジャーノの塊の上で調理するお料理も提供していて、流行りのインスタ映えも狙えます。ちょっと興味あったのですが、インスタ映えなどに惑わされない僕は、カルボナーラ即決でした。再調査が必要です。

ドリンクについては今回、お酒は頂かなかったので、こちらも再調査が必要です。アルコールとソフトドリンクはもちろんのこと、コーヒー飲料も品揃えがあったので、カフェのように利用することもできます

チーズタッカルビが食べたいと思いながら執筆中の、ヒロのブログでした。
 

店舗情報
Cheese Dish Factory(チーズディッシュファクトリー)
営業時間:ランチ11時~16時/ディナー17時~23時半
Tel:03-6416-5179
住所:東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ9F
公式HP:http://www.sld-inc.com/cheesedishfactory.html
 

The following two tabs change content below.
ヒロ
将来のIT業界で大活躍するため、学業に勤しんでいる学生です。猛勉強の日々の中、バイクや音楽、お酒、ダンスを楽しんでいます。趣味は旅行です。