株式会社瑞鶴のホームページ制作について

 

株式会社瑞鶴(ずいかく)は神奈川県横浜市に本拠地を置くホームページ(ウェブサイト/web)制作会社です(2017年に藤沢から横浜にオフィスを移転しました)。代表取締役の高松(今、この文章を書いている私です!以下、一人称「私」と書きます)は元々SEO(Search Engine Optimization:GoogleやYahooなどの検索結果に上位表示させる「検索エンジン最適化」)を専門としていましたが、多くの方からのご要望で一般的なホームページ制作を請け負うweb制作事業も始めました。

 

株式会社瑞鶴の代表取締役社長

※夜のお店にて撮影。左側が代表の高松です。

 

私は大学卒業をして6年ほど中学・高校で社会科の非常勤講師を勤めました。4年間非常勤講師をしたところで、何を思ったのか米国留学を決意して教員を辞めて英語の勉強をしていました。しかし留学行く前に挫折し、就活していてたまたま採用された神奈川県横浜市にあるIT企業に就職してホームページ制作業に初めて触れることになりました。そして再び2年間非常勤講師に戻り教壇に立ちつつ、個人事業主としてホームページ制作業務も行っていました。この辺の昔話については社長メッセージをご覧ください。

 

正直な話、ホームページ制作は慣れれば簡単ですが、慣れるまでが大変です!私の場合は毎日8時間、週に5日間、月に160時間パソコンと向き合って慣れるまで6ヵ月(約1,000時間)かかりました。ただ私も最初は素人でしたが、社内の営業成績で競り合う中、上司・同僚に鍛えられたおかげで一人前になり、神奈川県で独立するほどのスキルを身につけました。

 

株式会社瑞鶴の代表取締役社長

※自分の中ではこんな感じで仕事しています。

 

半年間(大体1,000時間)かけて慣れるほどの時間がない人、そもそもパソコンやインターネットがよくわからない人は私にホームページ制作を任せてください。皆さんが私にお支払いいただく報酬は皆さんの1,000時間に比べたら圧倒的に安いはずです。1回しか作らないのだったら(人によっては2〜3回あるかもしれませんが)、初心者が作って失敗して時間を無駄にするより、プロにweb制作を頼んできっちり作ってもらったほうが効率的です!

 

以下に、株式会社瑞鶴のホームページ制作に関する情報のうち大事なポイントだけまとめていきます。湘南藤沢生まれの会社ですが、今は横浜駅にオフィスがあるので基本的に幅広く行動できます。詳細な情報は右側のメインメニューをご覧ください(スマートフォンの場合は下の方にずーっとスクロールすると表示されます)。

 

ホームページの制作費用

基本料金

120,000円

  1. ディレクション‥ホームページ制作の方向性決め
  2. ドメイン(URL)の取得代行(別途実費)
  3. サーバーのレンタル代行(別途実費)
  4. WordPressの導入
  5. テンプレートの適用(有料版は別途実費)
  6. ホームページの構築(以下の内容を含む)
  7. トップページを含む最大10ページ、ドメイン専用メールアドレスの取得、お問い合わせフォーム・検索機能・地図(GoogleMap)・Google アナリティクス・Google Search Consoleの設置、SEO内部対策の指南、レスポンシブデザイン。

追加オプション

料金は以下の通り

・新しいページの追加…1ページにつき5,000円
・文章の執筆代行…1ページにつき10,000円〜
・手書き原稿の入力代行…1ページにつき10,000円〜
・バナー制作…10,000円〜
・ロゴ制作…10,000円〜
・画像の編集・加工…要相談
・デザインのカスタマイズ…要相談
・facebookで専用ページの作成…10,000円
・Twitterで専用ページの作成…5,000円
・Yahooの広告出稿代行…15,000円(別途出稿料)
・Googleの広告出稿代行…15,000円(別途出稿料)
・英語版(多言語)表示…要相談
・SSL(通信の暗号化)…5,000円(別途SSL費用)

オリジナルデザイン

詳細は以下の通り

テンプレートを使わずに完全オリジナルのホームページをご希望の場合は、ベテランのウェブデザイナーに依頼をするので基本料金に加えてデザイン料が必要になります。

デザイン料はお客様のご要望をお伺したのちにウェブデザイナーに見積もりを出してもらいます。目安としては基本料金12万円+デザイン料10万〜50万円と考えてください。

 

 

基本料金でちゃんとしたホームページが完成します。この基本料金120,000円に加えて、ドメイン(URL)取得費用・レンタルサーバー費用の実費が15,000〜20,000円ほどかかります。またテンプレートを有料の物を使用する場合も実費が5,000〜20,000円ほどかかります。ですから大体15万円と想定してください。

 

原稿の用意について

基本料金はホームページに載せる原稿(文章テキストと画像)をお客様が用意することが前提となります。打ち合わせでどのような内容にするか相談して決めますが、お客様自身で文章を書いていただきます。

 

もしお客様が文章や画像を用意するのが難しい場合は追加オプションにて弊社でご用意します。その他にも、基本料金内の10ページ以上必要な場合、お客様が用意した画像を加工・編集してほしい場合も追加オプションとなります。

 

用語の解説を含む詳細な情報を見たい人はホームページ制作の費用をご覧ください。

 

納品後の日々の更新作業について

納品後はお客様の方でホームページの管理及び更新作業をおこなっていただきます。そのために基本的な使用方法等を納品の際にしっかりとご説明するのと、アフターサポートとしてメールまたはお電話でのご相談も承ります。

 

もしパソコンの扱いに不慣れでホームページの更新ができるかどうか心配な方はご相談ください。管理や更新作業を弊社で行う場合は、その内容に応じてその都度お見積もりを出します。

 

 

>>目次に戻る

制作可能なホームページのデザイン例

飲食店の例

(例は税込4,980円)

ホテルの例

(例は税込10,980円)

飲食店のホームページデザイン例

ホテルのホームページデザイン例

整体や病院の例

(例は税込4,980円)

美容室の例

(例は税込4,980円)

整体のホームページデザイン例

美容室のホームページデザイン例

企業の例

(例は税込9,980円)

飲食店(縦長)の例

(例は税込12,980円)

企業のホームページデザイン例

レストランのホームページデザイン例

法律関係の例

(例は税込11,980円)

法律関係のホームページデザイン例

※価格はテンプレートの料金です。

 

ここで並べているホームページのデザイン例は無数にあるテンプレートのごく一部です。テンプレートを使えば1からデザインするホームページよりも圧倒的に安く済みますし、これを基にカスタマイズもできます。無料もありますし、有料のテンプレートでも大体5,000〜20,000円程度です。もっと詳しく見たい人はホームページのデザインをご覧ください。

 

1からデザインする場合はウェブデザイナーに仕事が発生するので十万円単位で増え、大手の会社だとweb制作料として200〜300万円くらい請求するところが多いです。結局のところホームページ制作会社の多くは既存のテンプレート使ってます。私もその一人ではありますが、もしご希望であればベテランのウェブデザイナーに依頼して完全オリジナルのホームページデザインにすることも可能です。

 

 

瑞鶴(ずいかく)の仕事

私はお客様の希望に沿ったホームページデザインを用意し、お客様が提供する文章(テキスト)・画像データを最適に配置します。それらデータをインターネットと接続されたサーバーに上げて、多くの人が閲覧できる状況にします。これらの作業に私の価値があり、その対価として報酬をいただきます。

 

>>目次に戻る

 

オフィスへのアクセスと受付可能地域

瑞鶴の横浜オフィスの様子

 

2017年に藤沢から横浜にオフィスを移転しました。現在は横浜スカイビル20階にオフィスがあります。横浜スカイビルへのアクセスについては以下をご参照ください。
http://www.yokohama-sky.co.jp/access/

 

所在地

神奈川県横浜市西区高島2丁目19-12
横浜スカイビル20階Regus140号室
TEL:045-440-6068

 

 

ホームページ制作依頼の受付可能地域

地域名

市町村名

湘南地域

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町、二宮町、秦野市、伊勢原市、寒川町

横浜地域

横浜市

川崎地域

川崎市

県央地域

相模原市、大和市、海老名市、厚木市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

県西地域

小田原市、中井町、大井町、南足柄市、松田町、山北町、開成町、湯河原町、箱根町、真鶴町

横須賀

三浦地域

横須賀市、鎌倉市、三浦市、葉山町、逗子市

 

ホームページ作成を検討中の方へ

最後までご覧いただきありがとうございます!自分で書いておいて言うのもアホみたいですが、「正直、長い」ですよね(笑)。私はもっと見やすくまとまっていて、知りたい情報がすぐに見つかるようなホームページが好きです。ただ、トップページに自分の熱い想いを凝縮するのも、ありです!

 

ちなみに私が今住んでいるのは神奈川県藤沢市、藤沢駅からすぐです。神奈川県内だと相模原市南区、横浜市金沢区・旭区に住んでいたことがありますが、行ったことがない場所はまだまだ沢山あります。だから仕事の打ち合わせで色々な場所に行けるのが楽しみです。知らない土地で初めて見る光景、これから知る人との出会いはワクワクします。

 

ぜひホームページ制作の依頼をくださーい!

 

お問合せページ

 

>>目次に戻る

 

 

無料のホームページ作成ソフト・サービスの紹介と比較

ホームページ制作会社が「無料ソフト・サービス」を紹介するのは本末転倒のような気もします。しかし、ここまで読んでもらって「よし、瑞鶴とやらに頼んでみようじゃないか!」とはいかない方々にはせっかくなので、一度ご自身でホームページ作成にチャレンジしてみてもらうのもよいのではと思っています。

 

無料と書きましたが、ソフトやツール、サービスなどの作り手がいる以上は完全無料という訳ではありません。基本機能は無料ですが、特別な機能をつけたり、広告(スポンサー)表示を消したりする場合は有料となるものがほとんどです。せっかくなので月額千円程度で利用できるホームページサービスも含めて10個紹介します。

 

Ameba Ownd

Ameba Ownd (アメーバ オウンド)

SNSを含めて日々の更新が多い人におすすめです。
2018年現在、有料版はありません。

FC2ホームページ

FC2ホームページ

とりあえずホームページを持ちたい人におすすめです。
基本無料で、有料版は年額3,600円です。

Goope

Goope(グーペ)

初心者におすすめです。
有料サービスで月額1,000円、1,500円、3,500円の3つのプランがあります。

Jimdo

Jimdo(ジンドゥー)

ある程度自分好みのデザインにしたい人におすすめです。
基本無料で月額945円、2,415円の有料版があります。
>>Jimdoを使ってホームページ作成した感想と評価
>>Jimdo公式サイトはこちら

Strikingly

Strikingly(ストライキングリー)

イベント用のホームページとしておすすめです。
基本無料で月額8ドル、16ドルの有料版があります。

Webnode

Webnode(ウェブノード)

スタイリッシュなデザインが好みの人におすすめです。
基本無料で1,299円、2,099円の有料版があります。

Weebly

Weebly(ウィーブリー)

外出からも更新したい人におすすめです。
基本無料で月額8ドル、12ドル、25ドルの有料版があります。

Wix

Wix(ウィックス)

自分の思い描いたデザインに近づけたい人におすすめです。
基本無料で月額841円、1,266円、1,641円、2,533円の有料版があります。

WordPress

WordPress(ワードプレス)

多少昔くても色々とカスタマイズしたい人におすすめです。
レンタルサーバーを借りて、独自ドメインの取得が必要です

Yahoo!ジオシティーズ

Yahoo!ジオシティーズ

シンプルでいいから趣味として作りたい人におすすめです。
基本無料で月額300円、500円の有料版があります。

 

それぞれの特徴や詳細な情報については無料のおすすめホームページ作成ソフトの紹介と比較をご覧ください。ある程度パソコンの操作ができて、ネットの知識があればご自身で利用できると思います。もしここで紹介したフリーソフトやツール、サービスの使用方法等でわからないことがあれば提供元または運営元に直接お問い合わせください。

 

>>目次に戻る