藤沢市のボクシングジム・キックボクシングジムに行ってみた

2016年末、ダイエットのためだけに筋トレをすることに飽き始めた私は、2017年はボクシングをすることを決意しました。昔「はじめの一歩」というボクシング漫画を読んで以来、「いつか俺も強くなりたい!」という想いが心の底にあったので、時間とお金に余裕ができ始めた今こそ始めるタイミングだと思ったのです。

そういう訳で、通う手間も考えて、藤沢市というか藤沢駅周辺のボクシングジム・キックボクシングジムを探して体験に行ってきました。

共栄山神ボクシングジム

藤沢駅北口から10~15分歩いたところにある共栄山神ボクシングジムは純粋にボクシングを練習するところでした。歴史も長く、結構有名なジムみたいですね。私はお昼過ぎの3時くらいに行きましたが、本気でプロボクサーを目指している人も練習していました。大体高校生ぐらいから20歳前後が多いでしょうかね。夜になれば私のように単にトレーニング目的と言う人も来るのかもしれませんが、ちょっと場違いな感じがしました(笑)

体験入会という形で練習させてもらいましたが、ジャブとストレートの打ち方、基本的なコンビネーションの練習をさせてもらいました。初めてサンドバックを打ちました。教えてもらったパンチの打ち方、コンビネーションを、少しずつ時計回りに動きながらサンドバックを打っていると、何だか強くなった気分でした(笑)

共栄山神ボクシングジムは藤沢駅北口から10~15分くらい北に歩いていくとあります。私の自宅からは10分もかからなかったと思います。ジムの近くに川や寺、神社がありとても落ち着いた感じの場所です。
>>共栄山神ボクシングジム公式サイト

湘南格闘クラブ藤沢ジム

湘南格闘クラブは平塚にもあるみたいで、藤沢ジムは2007年に開設された比較的綺麗なキックボクシングジムです。女性や子供も広く受け入れていて、私が見学に行った時はちょうどジュニアクラスの時間帯だったようで、小さな子供や中学生くらいの女の子もいました。入れ墨がある人は入会禁止など、一般人でも通いやすい雰囲気をつくろうとしているのがわかりました。

ちなみに、体験入会はなかったので、見学だけでした。練習している人を見ると、たぶん教わったことを反復練習しているんだろうなという感じです。サンドバックもバシバシ蹴っていました。流石キックボクシング。

湘南格闘クラブ藤沢ジムは藤沢駅南口からドン・キホーテの方に向かってまっすぐ歩き、川に差し掛かる直前の角地にあります。1階のガラス張りなので、外からでもよーく見えます。最近また通い始めた木曾路藤沢店のすぐ手前ですね!
>>湘南格闘クラブ公式サイト

クロスワンジム湘南

クロスワンジム湘南は結構ガチなキックボクシングジムでした。藤沢駅北口から徒歩5分くらいで、私の自宅からもかなり近いです。友人たちと体験入会した時、すでに練習している人がいてみんな本気でやっていてビビりました(笑)ミットをバシバシキックして音がヤバイ!みんな体格しっかりしているし、マジなんですね‥。

体験入会した時の練習メニューは、まずは体を温める運動からです。膝蹴りのような動きを何分間かするのですが、それだけで疲れます。その後にジャブとストレート、アッパー、フックの打ち方を学んで、コンビネーションで打つ内容でした。体験だし初心者なので、トレーナーさんがかなり丁寧に教えてくれました。ありがたい!おかげさまで、何となくパンチの打ち方がわかりました(笑)例によってサンドバックにひたすら打ち込む時間があったのですが、習った打ち方を反復練習するだけでもかなり疲れるし、いいトレーニングになります。

クロスワンジム湘南は藤沢駅北口から線路に沿って北西に進んでいくとあります。1階にあるので目につくはずです。ただ思ったより狭いのと、結構本格的に取り組んでいる人が多そうなので、行くなら覚悟を決めたほうがよさそうですね。

>>クロスワンジム湘南公式サイト

まとめ

本当は普通のボクシングをしたかったのですが、共栄山神ボクシングジムはガチっぽいし、若い人が多かったので行きづらいですね。ただみんな礼儀正しそうだったので、真面目にボクシングやりたい人にはおすすめです。

クロスワンジム湘南はキックボクシングなので、少しいかついお兄さんが多かったです。なので、ビビりな私はこの時点で‥。

という訳で、現時点ではおそらく湘南格闘クラブ藤沢ジムにお世話になる可能性が高いです。どうするかもう少し検討しますが、通い始めたらまたレポートを送ります。

関連記事

ページ上部へ戻る