Girl’s Company

9月も下旬に入り、もう行く機会はないのだろうかと諦めていたある日の夜。大船のガールズバーにでも繰り出そうかと思っていた時に、お店の前でチラシ配りをしている女の子2人を発見しました。びっくりして一度スルーし、カラオケで時間潰してから戻ると女の子が消えていたのでお店に行ってみると…ドアが半分開いている!恐る恐る覗いてみるといるではないですか!

店内は流石に出来たばかりで非常に綺麗です。バーカウンターのみ、全8席なのでかなりこじんまりとしています。中央には大型モニターがあり、私が行ったときはなぜかイルカの動画が流れていました(笑)。カラオケもないし非常に落ち着いた空間です。

女の子は全員私服です。年齢はたぶん20前半くらいでしょうかね?体験の子が2人を含めて4人いました。見た目は普通の感じの女の子としか言いようがなく…ただ普通に話してくれたので、落ち着いて女の子と飲みたい人には丁度よいかもしれませんね。

ガールズカンパニーの店内

※ガールズカンパニーの店内の様子

2017年10月14日追記

気づいたら毎週どこかで1回は行っています。だって駅からの帰り道にあるし(笑)1セット60分3,000円で飲み放題というのも、ちょうどいいですかね。

話を聞いていたところ小田急線大和駅にあるGirls’Factory(ガールズファクトリー)の姉妹店らしいです。なので大和店からのヘルプもちらほらいるようです。

ここ最近は3~4人くらいの女の子がいますかね。お店自体も8人くらいで満席なので、それくらいの女の子で十分回るようです。

おつまみも色々あって、普通のガールズバーよりは少し安めでした。一緒に行った友達はナチョスを見つけて「ナチョスを見つけたら食べないといけないんで」と注文していました。確か250円か500円だったか、詳しくは店内にあるメニュー一覧でご確認を。

2018年3月1日追記

昨日、久しぶりに行きました。多分3ヶ月ぶりくらいでしょうかね。実は何回か行こうとした事があったのですが、人手が足りずに入れなかったり、臨時休業だったりでしばらく縁がありませんでした。そんな中での久しぶりなので非常に楽しみでした。

結論から言うと、行く頻度は減ると思います。

その理由は2つあります。

まず一つ目は、初期のメンバーが全員いないことです。せっかく仲良くなったのに総入れ替えって…しかも半年で(笑)意味わからん。

二つ目は、新しなっていた女の子(大和から来たのかしらんけど)の気遣いゼロがいらつく。11時半くらいにいったかな。もうだいぶ飲んでたけど、飲み放題60分3,000円で入りました。それでちょうどお客さん帰ったところで、俺だけ。そしたら二人つく。まぁいいよ。それでドリンクどうぞと、2杯分あげるよね。ここまではいいよ。おれはだいぶのんでるからウーロンハイ頼んでもほとんど飲まないわけ。それで30分くらいしたら女の子一人交代。それでまた1杯、まぁこれは仕方ないよね。でも、残った一人も「あたしももう一杯いいですか?」って…アホかと。おれはウーロンハイ全く飲んでないのにペース合わせずどんどんドリンク入れさせるスタイル(笑)結局、自分のドリンク1杯(飲み放題)、女の子ドリンク4杯で合計7,700円。12時で帰ったわ。

慣れた感じだったけど、そうやってるから客が逃げることをわかってないんだよね。そして、そういう嫌な思いはその場で言わずに思いっきりブログに書いてしまう人もいるということ!

Girls’ Companyの基本情報

営業日:月曜定休
営業時間:20:00~深夜まで
所在地:藤沢市藤沢484-4 オーク湘南藤沢ビル1F

1時間3,000円で自分は飲み放題。キャストのドリンクはショット制。
1時間2,000円で自分もキャストもドリンクはショット制。
※延長料金はなく、上記の繰り返し

近隣のガールズバー

>>藤沢のガールズバーまとめ

The following two tabs change content below.
シンシン
株式会社瑞鶴の代表取締役社長です。すぐ太るので週に何日かはフィットネスジムかボクシングジムに通っています。それ以外の日は大体呑み歩いています。