藤沢駅には何とも個性的なバーが沢山あります。その中の一つが鉄道模型バー「ジオラバー(DIORA BAR)」です。

JR藤沢駅を南口から出て歩道橋をドン・キホーテ側に向かって歩いていると、ビルにジオラマバーの看板が目立つように付いています。それで興味をもってビルの入り口に行ってみると、そこにもジオラマバーの案内が出ています。

「ほうほう、ジオラマのバーか…ちょっとレベル高いな(笑)」と引き返すこと多数回。30歳を超えて何を恐れるのか、何を恥じるのか、行かないでどうする!

ということで、鉄道模型バー「ジオラバー(DIORA BAR)」に行ってました。また行きたいので、写真は随時追加していきます。

ジオラバー店内の様子

まず店内に入ると、バーカウンターの目の前に大きなジオラマがあり、そこを鉄道模型が走っています。鉄道は高さ的に2段あり、各段に上りと下りのように2車線あります。それぞれ周回できるようになっているので、同時に4つの列車が走るようです。

ジオラバーの店内の様子

内側に立っているのが店長です。基本的にこちらに話しかけてくることはありませんが、鉄道好きのお客さんが来店すると楽しそうに話しています。もちろん私はただひたすら鉄道を見てお酒を飲んでいるだけです(笑)

ジオラバーの店内の様子2

端には大きな山があり、トンネルになっています。結構でかいので迫力ありますね。

ジオラバーの店内の様子3

どこをイメージして作ったのかはわかりませんが、昭和の香りがする街並みです。この踏切のランプの色、古めかしい建物、とても落ち着きます。

ジオラマ自体も精巧な造りで感心するのですが、醍醐味は鉄道模型ですよね。走っているのでピントを合わせるのが難しく、見事にぼやけてしまいました(笑)

ジオラバーで走る鉄道模型

それと壁にも色々な鉄道模型が飾ってありました。どうやらこれらをレンタルレイアウトできるようです。料金形態は後でまとめますが、1時間単位でジオラマの上を走らせることができるようですね。ただ言葉の意味が良くわからない部分もあり、正確に把握したい人は店長に直接聞いてください。

ジオラバーで飾られている鉄道模型

ジオラバーの基本情報

営業時間:18:00~24:00(日・祝日は23時まで)
定休日:月曜日
TEL:0466-24-1888
住所:藤沢市南藤沢20-1 6階
ブログ:https://ameblo.jp/diorabar/

 

各種料金
カメラカーで体験運転…10分 500円
・レンタルレイアウト…1時間 700円
・運転台型コントローラー…1時間 1200円
・車両レンタル(1時間)
1両~10両まで 1,000円
11両~16両まで1,500円
※別途、線路使用料700円が必要です

 

公式ブログで紹介されていたプロモーションビデオです。お店の雰囲気がよくわかります。

 

 

カクテルなどのドリンクについてはまた後日行ったときに写真を撮って紹介します!

 

The following two tabs change content below.
シンシン
株式会社瑞鶴の代表取締役社長です。すぐ太るので週に何日かはフィットネスジムかボクシングジムに通っています。それ以外の日は大体呑み歩いています。