横浜スカイビルにオフィスを借りました

レンタルオフィスの外観

皆さんお久しぶりです。最近はますます暑くなってきて、遂に私も冷房を常に稼働させるようになりました。快適ですが、電気代が心配です。

さて、いきなりですが、横浜駅東口にあるスカイビルの20階にオフィスを借りました。あのスカイビルに!?と自分でもびっくりですが、レンタルオフィス事業会社から一区画を借りている形で少し特殊なんですよね。一般の人でもわかりやすく言うと、ネットカフェの個室をずーっと借りる感じです。

私が実際に借りた部屋の中は最初に載せた写真の通りです。四畳ほどの広さで、1人が仕事するには十分です。窓側でないので若干閉塞感はあります。各種設備・サービス、ネット環境、電気代等全部込みで月11万円ほどかかります。横浜スカイビルという超好立地なのでかなり高めの値段設定ですね。廊下から写真を撮るとこんな感じです。

レンタルオフィスの中

セキュリティの関係で廊下側の壁(ドアの横)はガラスが使用されています。なので自宅のように半裸で仕事をすることはできません(´;ω;`)ただある程度壁は厚いので、自宅ほどではないけれどある程度の音量出して音楽を聴くことはできるそうです。

そうそう、オフィスと言えば受付ですよね!なんとここは平日の朝8時半から夕方6時まで受付嬢が2名常駐しています!今日は日曜日なので居ませんが(笑)

レンタルオフィスの受付

受付の手前には来客用のラウンジがあります。その奥にはドリンクサーバーが設置されており、コーヒーや紅茶、水などを自由に飲めます。そしてなぜかマックPCが置いていあります(笑)

レンタルオフィスのラウンジ

オフィス利用者向けにはリフレッシュバーという感じで、コーヒーメーカーが設置されています。受付嬢がいる時間帯しか利用できないのが残念ですが、グラスやコップも自由に使えるので便利です。

リフレッシュバー

という感じで、株式会社瑞鶴は見事な横浜支店を開設しました(笑)これから真面目に仕事して、来年の4月に従業員を1人か2人ぐらい雇うことを目標にします(笑)

関連記事

ページ上部へ戻る