横浜のメイドカフェ「HoneyHoney」に行ってきた

メイド

皆さんお久しぶりです。いつの間にか前回の更新から1ヶ月経ってしまいました。最近色々と外に出るようになりまして、メイドカフェにはまりつつあります。そこで今回は横浜にあるメイドカフェ「HoneyHoney」に行ってきた感想をレポートします。

ちなみに、上の画像はあくまでメイドカフェのイメージ画像なので、HoneyHoneyとは関係ありません(笑)そもそもメイドカフェにいるメイドさんや店内の風景は撮影禁止です。ここで載せられるのは飲み物・料理だけなのでご了承ください。

メイドさんがお絵かきしてくれるラテ系

メイドカフェに行ったならば、やはりラテ系の飲み物でしょう。メイドさんに頼んでチョコソーソなどでお絵かきしてくれます。オムライスにはケチャップで書いてくれますが、私が行ったときはお腹が空いていなかったので飲み物の写真だけ載せていきます。

チョコラテ

チョコラテ

チョコラテ

上から順番に、猫・兎・ライオンです。描いてくれるメイドさんの技量により差がありますが、大体それっぽく描いてくれます(笑)飲み物自体はチョコソース・いちごソース・はちみつの3種類あり、美味しかったです。

メニューが豊富でリーズナブル

HoneyHoneyのメニュー例

メイドカフェと言って侮ることなかれ。メニューはソフトドリンクやカクテルなどの飲み物から、定番のオムライスやデザートのほかピザなどもあり、メニューは非常に多いです。値段も普通のファミレスや居酒屋程度で、メイドカフェにしてはリーズナブルです。

画像はHoneyHoney公式サイトのメニューページから拝借しました。全部で100種類以上あると思います。店内にはきちんとまとめられてメニューが用意されているので、HoneyHoneyに行った際にはぜひじっくりとご覧ください。

HoneyHoneyの基本情報

横浜のメイドカフェ「HoneyHoney」

メイドカフェに行くにあたり気になるのは「どんなメイドさんがいるのか」ですよね。ただ、過剰な期待は禁物です(笑)。一応チラシをもらいましたが、ここに載っているメイドさんは横浜店にはいませんでした(笑)。あくまで、メイドカフェでメイドさんの格好をしている非日常を楽しむのであり、漫画やアニメに出てくる天使みたいなメイドさんが必ずいるわけではありません。そのことを踏まえてHoneyHoneyに行ってみてください。ちなみに、チラシは古いもので現在は千葉店はないようです。

横浜店は喫煙可能です。分煙していないので、タバコが嫌いな人は注意してください。無料wi-fi有、電源有です。ゲームやパソコンをしながらくつろいでいる人が多かったです。

公式HP:http://www.honey2.jp
営業時間:12:00~23:00(土日祝は11:00~)
座席数:28席
料金体系:飲み物・料理代のみ(ディナータイムはお通しあり)
その他:メイドさんとのチェキはポイントカードをためることで可能
電話番号:045-323-0123
住所:横浜市西区岡野1-1-19庄司ビル2F

関連記事

ページ上部へ戻る