2.WordPress(ワードプレス)管理画面にログインする

レンタルサーバーでワードプレス(WordPress)をインストールしたら、管理画面にログインして編集することが可能になります。もう少し踏み込んでいえば、インターネットに接続している機器であれば、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでもワードプレスでホームページ制作を行うことができます。

 

ワードプレス管理画面のURL

ワードプレスの管理画面のURL

 

一般的に、レンタルサーバーにワードプレスをインストールすると、レンタルサーバー業者から管理画面へのログインURLが教えられます。教えられるといっても、インストール作業をしている画面が切り替わったり、メールで届いたり、その業者ごとに異なると思います。

 

ワードプレスの場合は通常そのドメインの最後に/wp-admin/をつけた形になります。教えれたURLとは違うかもしれませんが、大抵はこれで管理画面へのログインページにつながることが多いです。例えば、当サイトの場合はzuikaku.co.jp/wp-admin/ですね。あ、当サイトはシリウスで作っているので、このURLにしてもログインページが開きません。また他の人のウェブサイトならつながる可能性もありますが、そこからログインしようとすると不正アクセス禁止法に抵触するので絶対に試さないでください(笑)

 

ログインするにはユーザー名とパスワードを入力する

ワードプレスの管理画面へのログインページ

 

管理画面へログインすためのページはこんな感じです。ワードプレス共通のデザインですから、我々ホームページ制作会社には見慣れた画面です。

 

最初にユーザー名またはメールアドレスを入力します。ユーザー名とパスワードはレンタルサーバーにワードプレスをインストールする際に決めているはずです。もし忘れた場合はレンタルサーバーの管理画面で設定を確認するか、設定内容の確認メールが届いていないか確認しましょう。もし分からなかったら「パスワードをお忘れですか?」から再設定ができます。

 

それでは次回から実際にワードプレスの管理画面をご紹介します。

関連ページ

1.WordPressを設置する
レンタルサーバーによってはWordPressの自動インストール機能がついています。初心者でも簡単にワードプレスを利用できますが、設定が必要な業者もあります。神奈川県藤沢市のホームページ制作会社瑞鶴では全ての作業を基本料金内で代行しています。