WordPress(ワードプレス)とは

WordPressのイメージ

 

恐らくホームページ制作を考えている人ならば一度は「WordPress(ワードプレス)」という言葉を聞いたことがあると思います。当サイトにも至るページで記載しています。そして「これを使って作るならばマニュアル本を購入して自分で作れないだろうか」と本屋のホームページ制作コーナーに行き、本の種類が多いし一冊のボリュームの多さに愕然として結局諦めた人もいるはずです。

 

WordPressはCMSの一つ

ホームページを個人の力で作ることは難しいように思えますが、専門知識がなくても努力次第でウェブサイトを作成できるソフトウェアがあります。このソフトウェアの総称がCMS(Contents Management System)で、日本語に訳すとコンテンツ管理システムです。WordPressはこのCMSの一つで、無料で公開されているので世界中で多くの人に利用されています。

 

WordPressの特徴

WordPressの最大の特徴は素人でも根気があれば使えることと、カスタマイズ性の高さです。

 

当サイトのトップページで紹介した私の経歴に書きましたが、私も半年間みっちりと向き合ってビジネスレベルまでスキルアップすることができました。本屋に置いてあるマニュアル本を読むだけでは難しいですが、誰かに教わったり、一緒に勉強したりすることで少しずつ使い方を覚えていくことができます。

 

そしてWordPressはカスタマイズをほぼ自由に行えるので、世界中で利用されてもたくさんのオリジナルホームページが存在します。大企業や学校のホームページもWordPressを利用していることが多いです。どれも素晴らしいデザインですね。もちろん素晴らしいデザインのホームページはプロが作成したものですが、究極的には無限の可能性があるということです。

 

使い方を学びたければ実践あるのみ

さて、ここまで読んで「やはり自分でつくるわ!」と思いなおした人もいるかもしれません。そういう人たちのためにWordPressの使い方を解説していこうと思います。もちろん全部は無理です。分厚い本でさえ網羅できませんし、日々新しい機能が追加されているので、基本的な部分だけを解説して後はご自身で日々勉強してください。自分でWordPressを動かすことが最大の勉強になります。

 

もし以下の記事を読んでいて「難しい」と感じたらぜひ弊社にホームページ制作依頼をお申し付けください。実践あるのみですが、その時間も労力もさけない方は株式会社瑞鶴が代行いたします。

 

 

 

WordPress解説記事一覧

WordPress(ワードプレス)を使ってホームページを作るには、まず準備が必要です。何が必要なのか、とりあえずまとめると以下の3つです。レンタルサーバーを借りる。ドメインを取得する。ワードプレスをレンタルサーバーにインストールする。正直に言うと、この3つが一番面倒です。まずレンタルサーバー業者が色々あって迷うし、決めても複数のプランがあるし、個人情報の登録があるし時間と手間がかかります。ドメイン...

レンタルサーバーでワードプレス(WordPress)をインストールしたら、管理画面にログインして編集することが可能になります。もう少し踏み込んでいえば、インターネットに接続している機器であれば、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでもワードプレスでホームページ制作を行うことができます。ワードプレス管理画面のURL一般的に、レンタルサーバーにワードプレスをインストールすると、レンタルサーバー...